「空き家の片づけ費用の1/2(最大10万円)補助制度」について (お知らせ)

西播磨県民局は、西播磨暮らしサポートセンターの「空き家バンク」への登録を図り、西播磨管内への移住・定住を促進することで地域の活性化につなげるために、空き家を片づける経費を助成いたします。

 

事業の対象となる方

西播磨地域内に存在する空き家の所有者

①空き家の所有者は、個人・法人であることを問わない。

➁空き家の利活用を検討し、西播磨暮らしサポートセンター所管の空き家バンクに登録している方で、当該物件について賃貸あるいは売買契約を締結しているか、あるいは締結に向けて準備中である方。

③その他、申請に相当な理由があると西播磨県民局長が認めた方。(申し立てが必要)

 

補助事業の対象となる経費

西播磨暮らしサポートセンター所管の「空き家バンク」に登録された空き家を片づける場合に、その片づけに要した経費の一部を助成します。補助の対象となる経費は以下を基準にします。

①業者等に片づけを依頼する場合に、その費用を助成します。

(シルバー人材派遣センター・片づけ専門業者等への委託費用)

➁片づけをする際に車や機材をレンタルした場合の借り上げ費用を助成します。

(軽トラック等車両レンタル費用、その他重機等のレンタル費用)

③片づけた際に出たゴミ・不用品等の廃棄物の処分費用を助成します。

(クリーンセンター等持ち込み料、リサイクル等の民間処分業者持ち込み料等)※ ただし、近所のひとに片づけを依頼した際の謝礼、御仏壇の魂抜き費用等、助成の対象にならない経費もあります。詳しくはお問合せ下さい。

 

支援回数 支援回数は、申請者1人(1団体)につき1回に限ります。

 

助  成  額 1件の申請につき10万円を上限額とし、片づけに要した額の1/2を補助します。

予算枠に達し次第、事業を終了しますので、ご了承ください。

 

お問い合わせ先・申請先・・・西播磨県民局県民交流室地域づくり課 (赤穂郡上郡町光都2-25 西播磨総合庁舎) TEL:0791—58—2132  FAX:0791—58—0523