兵庫県での移住支援制度はどのようなものですか

兵庫県で「田舎暮らし」など移住希望者を支援する制度として、次の支援制度があります。

① 多自然地域IT関連事業所振興支援事業

IT関連事業者であって、兵庫県が指定した多自然地域において「空き家・空き店舗」などの利用されていない施設等を活用して新たにIT関係の事業所を開設し、3年以上継続的に事業を行う方が対象。

 

② 兵庫県へのUJIターン起業家向け補助金

県内に拠点を置いて新たに起業や第2創業をした方又はする予定の方で、県外から兵庫県へ移転し、平成31年3月末まで県内に居住し続ける意思を有する方が対象。

 

③ 田舎暮らし農園施設整備支援事業

「遊休農地」を家庭菜園など農園として利用する方が対象。 (個人・団体を問わない)

 

④ さとの空き家活用支援事業

空き家期間が概ね6ケ月以上の一戸建ての住宅を改修し、居住や事業事務所、地域交流拠点として活用しようとする方が対象。

 

⑤ 空き家利活用支援制度

西播磨地域に存在する空き家の所有者の片づけ費用。

 

など、支援制度があります。詳しい補助内容等につきましては、まず、西播磨暮らしサポートセンターまでお問合せ又は資料請求をしてください。

コメントは受け付けていません。